Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

【旅行記】[アジア・欧州⑬]KL観光〜その2〜 そしてライアンエアーのチェックイン

前回の記事はこちら

 

www.hagetaka.work

 

 

KL観光、そしてライアンエアーのチェックイン

3日目

今日は夜便で香港へ向かう移動日となります。なので、日中は前日と同様に市内を散策しました。

この旅では色々な都市へ行く予定ですが、2泊もするのはこのKLだけです。

 

まずは昨日スーパーで買った食材を使って、朝食を食べました。海外旅行をする際の節約術として、スーパーで買った食材をうまく使うのをおすすめです。

 

チェックアウトの時刻が12:00なのでそれまで部屋でのんびりしていました。

また、数日後にライアンエアーに乗る予定があったのでホテルでチェックインと搭乗券の印刷をしました。ライアンエアーとはヨーロッパのLCCであり、エアアジアPeachと異なり、オンラインチェックインと搭乗券の印刷をしていない場合は50ユーロ(約6300円)の手数料を払うことになります。どうやらライアンエアーのアプリを使えば搭乗券を印刷しなくても大丈夫なようですが、スマホの充電が無くなったり、電源がつかなくなった場合に備えて印刷することをお勧めします。

海外旅行をしている時に、印刷をしたいときはホテルのレセプションにお願いすると、プリントをしてくれます。

 

【追記】ライアンエアーの搭乗記についてはこちら

www.hagetaka.work

 

 

しばらく空港泊が続くので、12時のチェックアウトまで部屋で体力温存のためにも休むことにしました。

 

f:id:hagetaka_traveler:20181026161257j:plain

 

12時前にチェックアウトし、ホテルのレセプションで夕方まで荷物を預かってもらい、出かけます。

 

f:id:hagetaka_traveler:20181026160508j:plain

 

まずはKLCCへ昼ごはんを食べに行きます。

今回はNandosというチキンが有名な店へ向かいます。

f:id:hagetaka_traveler:20181026160736j:plain

 

f:id:hagetaka_traveler:20181026153601j:plain

 

チェーン店なので色々な所に店を展開しているのでぜひ行ってみてください。

https://www.nandos.com

 

f:id:hagetaka_traveler:20181026161000j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181026161030j:plain

 

世界中に展開していますが、日本をはじめとする東アジアには店舗が残念ながらありません

 

 

その後は、スタバで休憩した後にKL Sentralへ向かいます。

電車で10分ほどで到着。

 

KL Sentralに隣接しているNu Sentralというショッピングモールは前日のPavillion同様、Merdeka dayということでマレーシア国旗だらけでした。

 

f:id:hagetaka_traveler:20181026161356j:plain

 

KL Sentral駅の近くにある盲人マッサージでマッサージを受けます。

 

f:id:hagetaka_traveler:20181026154929j:plain

 

入口がかなり雰囲気がやばい感じなんですよね。KL Sentral駅周辺はインド人街がすぐそばにあるので、日本人にはかなり不思議な雰囲気が広がっています。

 

マッサージ店は2階なので、怪しげな階段を登り、入口へ。

 

1時間と2時間のメニューがあります。全身マッサージ1時間の場合はRM50(約1300円)、2時間の場合はRM100(約2600円)となります。今回はあまり時間がなかったので1時間でお願いしました。

 

奥のベッドがある部屋に案内されます。個室ではなく、カーテンで区切られた形です。

少し待つと、マッサージ師の方が挨拶をしてくださりマッサージが始まります。

マレーシアなのでもちろん英語でコミュニケーションを取っていたのですが、途中から、“Aomuke”“Itai?”など急に日本語が混じってきました。盲人なので見た目で判断している訳じゃないのになぜ…と思ったので聞いてみると、「発音がいかにも日本人だからね」との答えが…(笑) 全員が日本語を話せるとは思いませんが、こうした人がいるのは英語があまり得意でない方にもお勧めできます。

 

1時間のマッサージが終わり、料金を支払ってお店を出ました。現金で払ったのでわからないですが、雰囲気的にクレジットカードは無理そうです(わからないですが)

 

盲人マッサージは以前台北で受けたことがあるのですが、正直微妙だったので、今回もそれほど期待はしていませんでした。しかし、本当に気持ちのいいマッサージだったので、またKLに行く際には2時間お願いしようと思います。

 

この後はNu Sentralで少し買い物をした後、ホテルに荷物を取りに戻って空港へ向かいました。