Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

【旅行記】[アジア・欧州周遊⑥]スワンナプーム国際空港 〜ロイヤルシルクラウンジ〜

 

前回の記事はこちら

www.hagetaka.work

 

 

EVA LOUNGEとシルバークリスラウンジで計4時間以上滞在し、すでにラウンジというものに飽き始めながら、3ヶ所目のロイヤルシルクラウンジへ向かいます

 

スワンナプーム国際空港のラウンジを堪能する

タイ国際航空 ロイヤルシルクラウンジ

 

このラウンジは出国検査を終えてすぐあるので、場所も1番わかりやすいです。また、スワンナプーム国際空港というタイ国際航空拠点空港のラウンジなので1番広かったです。

 

レセプションで搭乗券を見せて入室します

構造は縦に広がっている形となってました


f:id:hagetaka_traveler:20181021232850j:image

 

ラウンジでアルコールを含め水分を取り続けているため、全くお腹がすいてません。

そのため特に何も食べ物は取りませんでした。

コーラを飲んだり、カプチーノを飲みながら読書をしたりとのんびり過ごしました。

 

ラウンジ内にシャワーはもちろん、デスクトップのPCの用意までありました。


f:id:hagetaka_traveler:20181021232922j:image

 

また、ラウンジスタッフが紅茶(?)も配ってくれました

これがまたとても美味しかったので、このラウンジに寄って正解でした。

 

ようやく搭乗開始時間が近づいてきたので、搭乗口に向かいます

 

3ヵ所のラウンジを比較

スターアライアンスゴールドの資格で入ることができるラウンジがこの空港には3ヵ所ありますが、個人的にはエバー航空のラウンジが1番かなと思います

 

設備面でもシャワーがあり、1番落ち着いた雰囲気でした。軽食も羽田空港国際線のANAラウンジと同じレベルのものが提供されていました。

 

もしタイ国際航空運行便のビジネスクラスに乗る場合は絶対にロイヤルシルクラウンジがおすすめです。というのは、ビジネスクラス搭乗者向けに無料のマッサージサービスを提供しています。スターアライアンスゴールドではこのサービスは受けれません。

 

3ヵ所もラウンジを回ることができるというのは、貧乏大学生にはとても贅沢な時間でした。この旅行をしている時はブログ運営なんてことは1ミリも考えてなかったので、最後のロイヤルシルクラウンジはほとんど写真がありませんでした。ラウンジに飽きるなんてやはりおかしいと本当に思います。

 

 

 

バンコクへはLCCが日本各地から運行しています。エアトリで格安航空券を探してみてください。

 Tripadvisorで旅行先を探してみませんか

楽天ポイントを使って旅行ができる楽天トラベルもおススメです

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村