Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

【旅行記】[アジア・欧州周遊⑦]シンガポール航空 SQ981 バンコク(BKK)ーシンガポール(SIN) 搭乗記

前回の記事はこちら

www.hagetaka.work

 

スワンナプーム国際空港でラウンジホッピングをして、いよいよシンガポールに向けて出発です

 

初めてのシンガポール航空

シンガポールには今まで7〜8回は行ったことがあるのですが、シンガポール航空を利用するのは初めてです。



2018年度のワールドベストエアラインにも選ばれている航空会社なので、期待値が高まります

 

フライト情報

出発予定時刻 21:00

到着予定時刻 00:25(+1)

共に現地時間

 

搭乗記

スワンナプーム国際空港はとても大きな空港のため、搭乗口が端の場合は歩いて10分かかるようなこともありえます。実際、Peachバンコクに到着した時は端っこでした。


f:id:hagetaka_traveler:20181021234929j:image

今回もANAプラチナ会員の特権である優先搭乗を使って先に乗りこみます

 

この旅ではプラチナ会員であることのおかげで、快適に旅行できました。

 

機材はA330

シンガポール航空B787-10やA350などの最新機を多く持っていますが、今回は残念ながらという感じです。

 

座席配列は2-4-2となっております

 

YouTubeで何度も見ていたセーフティービデオが流されます。


New In-flight Safety Video | Singapore Airlines

 

この映像で映るCA役の女性の美しさ、そしてシンガポールの街並みの魅力が凝縮された最高傑作だと勝手に思っています。

日本の航空会社もセーフティービデオにもう少しこだわりをみせて欲しいですね(特にJAL

 

手際よく出発準備が終わり、定刻で出発・離陸しました



わずか2時間程度のフライトなので映画なども見ず、最後までフライトレーダー以外は特に確認しませんでした。

 

機内食が配布されました。

確かメニューが2つあったような気がするのですが、あまり覚えてません。

そして、機内食を配ってくれたCAさんの名札にはまさかの日本国旗が……

当たり前ですが、英語で話しかけられ英語で答えました。

コミュ障が発動してしまい、日本語で話しかけるなんてことはもちろん無理です


f:id:hagetaka_traveler:20181021235053j:image

 

エビがぎっしりと詰まっており、とても美味しそうです。

ラウンジで散々飲み食いしましたが、結局全て美味しく頂きました。

 

機内食の回収が終わり、外を眺めていたらあっという間に着陸です。

 

f:id:hagetaka_traveler:20181023195839j:plain

 

入国して預け荷物をとった後、チャンギ国際空港内で寝るのにちょうどいいベンチを探して眠りにつきました。

 

 

まとめ

シンガポール航空素晴らしかったです。

日本人CAの方も含めて本当に美人だらけでした。

今回わざわざシンガポール航空シンガポールへ向かった理由はもちろんスワンナプーム国際空港にあるラウンジを利用したいというのもありました。

ただ、それに加えて、今回の運賃が約1万円程度と比較的安価だったこともあります。

バンコクシンガポール線はLCCも多く飛んでいるため価格競争も激しいのかなと思いますが、シンガポール航空が安い運賃を出しているイメージがなかったので驚きました。タイ国際航空の場合は2万円程度だったはずです。

シンガポール航空の場合、安い運賃の場合はANAのマイルが貯まらないことですが、満足です。

以前ミラノかローマから片道で日本に帰る飛行機を探していたことがあるのですが、その際にシンガポール航空シンガポール経由で約3.3万円という運賃で販売していたことがありました。

その時はマイルも貯まらないからいいや、と他の航空券を探したのですが、絶対に乗るべきでした。

短距離路線でこのサービスなら、長距離線なら更に充実したものになると思います。さらに、機材もヨーロッパ線の場合は大型機や最新機を導入しているので、後悔しています。

世界最長のシンガポールーニューヨーク線などにもいつかは乗ってみたいものです。

 

 

バンコクシンガポールにはLCCで行くこともできます。格安航空券をエアトリを探してみてください。

Tripadvisorで次の旅先を探してみませんか 

楽天ポイントを使って楽天トラベルで旅に出よう 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村