Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

【旅行記】[弾丸釜山②]飛行機内に忘れ物をした時の対応方法

前回の記事はこちら

www.hagetaka.work

羽田からチェジュ航空の深夜便で釜山に到着しましたが…

 

飛行機の中に携帯を忘れた!

以前、シンガポールからクアラルンプールに向かう国際線に乗る際に出国してから乗り過ごすという失態をしましたが、またまたやらかしました

www.hagetaka.work 

今度は飛行機内への忘れ物です

普通しないと思いますが、対応方法として参考になれば嬉しいです

 

まずは航空会社のスタッフに説明

f:id:hagetaka_traveler:20190222120112j:plain


日本国内線の場合は降機してから気づいたならば、チェックインカウンターのスタッフに聞きましょう

機内にある場合はそれほど時間もかからず手元に戻ってくるはずです(このパターンも経験済み笑)

しかし今回は国際線です

コミュニケーションは基本的に英語です

今回、携帯を置いてきたと気づいたのは入国検査をする直前でした

ここまで来たら飛行機に戻ることができません

韓国に入国後、今回乗ったチェジュ航空のチェックインカウンターへ向かいます

当たり前ですが、チェジュ航空のスタッフがたくさんいるので、事情を説明

自分も英語を流暢に話せるってほどでもないので、大変です

スタッフさんに「忘れ物したのか」と分かってもらえれば、どんな英語でもいいはずです

とにかく必死に伝えましょう

そうすれば分かってもらえるはずです

分かってもらえたあとは、スタッフさんが色々な所に確認の電話などをしてくれました

結果、「機内にあったから、今から取りに行ってくる」!

無事ありました!

しばらく待ってると自分の携帯を持ってきてくれました

韓国人の優しさというのをかなり久しぶりに感じました←

チェジュ航空のスタッフ内に日本語が話せる人もいるかもしれませんが、簡単な英語でもこうして分かってもらえたので、本当によかったです

 

YouTubeのチェックもお願いします

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村