Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

【旅行記】[台北④]エバー航空 BR196 搭乗記

 

前回の記事はこちら

www.hagetaka.work

 



ラウンジでゆっくりした後、搭乗口へ向かいます


f:id:hagetaka_traveler:20181020174345j:image

桃園空港は大きな空港なので、免税店などで時間を潰すことも可能だと思います。また、シンガポール航空のラウンジの隣にはマッサージ店もありました(かなり割高でしたが)

 

 

エバー航空 BR196 台北桃園ー東京成田

フライト情報

出発予定時刻 15:20

到着予定時刻 19:40

どちらも現地時刻


f:id:hagetaka_traveler:20181020174446j:image

 

搭乗記

搭乗口はC3でした。

こうしてみると、第2ターミナルは第1ターミナルに比べて随所にこだわりが溢れた建物になっています。

 

今回の機材はA330

行きと同じ中型機となります。


f:id:hagetaka_traveler:20181020174841j:image

今回もANAプラチナ会員の特権である優先搭乗を使って機内へ乗りこみます


f:id:hagetaka_traveler:20181020174740j:image

 

今回は機体の後方の席を選んだのですが、ほとんど誰も座ってませんでした。意外と金曜の夕方便でも空いてることに驚きです。エバー航空にとって、東京路線は香港路線と並んで最重要路線と思っていましたがそうでもないのかもしれません。

 

滑走路混雑のため出発まで時間を要しましたが、無事離陸


f:id:hagetaka_traveler:20181020175015j:image

離陸後すぐ機内食の配布が始まりました

行きと異なりメニューが配られず、CAさんが中国語で説明してくれました。ただ、たまたまCAさんが日本人だったので日本語で教えて頂けました。エバー航空の日本便には日本人CAが搭乗しているのも安心です。


f:id:hagetaka_traveler:20181020175047j:image

 

牛肉もとても美味しかったです。

 

飛行時間も短く少し寝ていたら、あっという間に到着となりました。


f:id:hagetaka_traveler:20181020175114j:image

 

行きも帰りも定時運航でした。


f:id:hagetaka_traveler:20181020175156j:image

 

まとめ

日本と台湾程度の距離ならLCCでも全く問題ないと思いますが、市内に近い松山空港を利用できる点を考慮すると悪くないと思います。

また、ブッキングクラスによりますがANAのマイルを貯めることも可能です。今回は往路は50%貯まりましたが、復路は0でした

f:id:hagetaka_traveler:20181021001655j:plain

ただ、ラウンジを使うことも出来たので満足です。

 

11月にも台北へ超弾丸旅行を予定しているので、そのこともまた記事にする予定です。

 

 

 

旅に出たくなったら是非楽天トラベルで計画を立てましょう!

台湾へはLCCで格安で行けます。エアトリでチェック! 

 台湾のツアーはこちら

 

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村