Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

【旅行記】[アジア・欧州周遊㉓]ワルシャワ観光

 
前回の記事はこちら
ワルシャワに定刻より遅れて到着したものの、まだ朝の7時過ぎなのでホテルにチェックインすることもできません。
ワルシャワには2つ空港があります。1つがショパン空港。ご存知のショパンから名前をもらった空港です。ポーランドの航空会社で成田への直行便もあるLOTポーランド航空の本拠地であり、ルフトハンザやオーストリア航空などのレガシーの航空会社を使う場合はこちらの空港となります。もう1つはモドリン空港。ワルシャワ中心部にあるワルシャワ中央駅から電車とバスを乗り継いでのアクセスとなります。ライアンエアーというLCCが利用している空港です。
今回利用した中国国際航空ショパン空港発着です。
とりあえず、のんびりと市内へ向かおうと思います
 
 

ワルシャワに着いてから観光地を探す

ショパン空港から市内へ

 
とりあえずwifiがつながるところでワルシャワについての情報を得ます。ホテルの予約や中心部への電車でのアクセス方法はわかっていたのですが、どういった所が有名かなどを全く知りませんでした。
 
空港内にマクドナルドがあったので、そこで朝ごはんを食べながら調べ物をします。

f:id:hagetaka_traveler:20181105131939j:plain

朝マックのメニューで当たり前ですが日本で食べるのとほぼ同じ味です。
 
30分ほど調べてから、市内へ向かうことにしました。
私が泊まる予定のホテルはワルシャワ中央駅から歩いて20分ほどの距離とわかったので、のんびり写真を撮りながら歩いて向かい、荷物だけでも置かせてもらおうと考えました。
 
ワルシャワ空港から市内へはバスも出ているようですが、電車で向かいました。
ホームは空港内に乗り場の案内が色々な場所にあったので迷うことなくたどり着けました。

f:id:hagetaka_traveler:20181105132046j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105132245j:plain

ショパン空港からワルシャワ中央駅までの運賃は4.4pln(約130円)
クレジットカードも対応していました。こうした所でもクレジットカードでの支払いができる点ではやはりヨーロッパは進んでいます。
 
座席も広く綺麗でした

f:id:hagetaka_traveler:20181105132358j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105133151j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105132531j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105133629j:plain

電車に乗って20分ほどでワルシャワ中央駅に到着

f:id:hagetaka_traveler:20181105132753j:plain

翌日にはこの駅からライアンエアーというLCCが使うモドリン空港への電車に乗る予定なのでホームや路線の確認もしました。ワルシャワLCC専用空港についての情報はネットに少なかったので少し不安でした。

f:id:hagetaka_traveler:20181105132935j:plain

 

ホテルへ

 
ワルシャワ中央駅からしばらく歩いて、今回泊まるホテルに到着です

f:id:hagetaka_traveler:20181105133432j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105134010j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105174032j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105170439j:plain 

今回泊まるホテルはHotel Mazowieckというところです
Expediaで予約して一泊朝食付きで4500円
ホテル代が高いヨーロッパで4500円で個室に泊まれるのは嬉しいものです

f:id:hagetaka_traveler:20181105170045j:plain

ちなみにエクスペディアで翌週末の検索をしてみたところ、シングルルームは完売していますが、ダブルルームが4600円で発売されています 

f:id:hagetaka_traveler:20181106125848j:plain

直前でも安く泊まることができそうです

 

午前10時ごろだったと思いますが、部屋の準備は出来てるから部屋で休んでもいいよ、という神対応

いくら機内で寝たとはいえ、疲れはやはりあったので本当に助かりました。
 
部屋はこのような感じ

f:id:hagetaka_traveler:20181105133748j:plain

ヨーロッパによくある安宿といったところでしょうか。
シャワーが共用なので部屋にはありませんが、部屋は十分です。
 
シャワー浴びてゆっくりしようと思ったのですが、シャワーの水圧が残念な感じでほとんど浴びることができませんでした。
ホテル内に数カ所シャワールームがあったのですが、どれもダメでした。
 
ワルシャワ以前にいた北京・香港・クアラルンプールとは時差が時間もあるからか、とても眠くなってきてしまい、ベッドで寝落ちしてしましました。
 
おそらく3〜4時間ぐらいは寝たと思います。
もしチェックインできてなかったらと思うとゾッとします
 

 

ワルシャワ観光

旧市街地が世界遺産になっているようなのでそちらとショパンの博物館を見に行こうと決めてホテルを出ます。

 
 
ワルシャワ中央駅周辺の街並みとは異なり、ホテル周辺は期待していたヨーロッパらしい街並みが広がっていました
 
しばらくショパン博物館に到着 
やはり多くの人が訪れていました。

f:id:hagetaka_traveler:20181105134704j:plain 

一通り周りを歩いて写真を撮ったりしてから旧市街地へ向かいます。

f:id:hagetaka_traveler:20181105172724j:plain

歩いて向かっている途中にも日本にはないような街並みが広がっていて歩いているのがとても楽しいです。

f:id:hagetaka_traveler:20181105173935j:plain 

バスやタクシーで急いで観光地だけを巡るのも悪くないですが、こうして歩きながらその街の雰囲気を味わう方が私好みです。
そして何しろタクシーに乗るお金などありません。
 
こいつは世界中走っているんですね…(笑) 

f:id:hagetaka_traveler:20181105172853j:plain

しばらく歩いて旧市街地エリアに到着

f:id:hagetaka_traveler:20181105173304j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173222j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173053j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173401j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173714j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173834j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105174131j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105174338j:plain

寿司屋って本当にどこにでもありますよね

f:id:hagetaka_traveler:20181105173616j:plain

途中で雨が降ってきたりもしましたが、色々な建物を見ることができましたし、様々な写真を撮ることもできて満足です。

f:id:hagetaka_traveler:20181105174239j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173013j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173441j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173752j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20181105173135j:plain

ポーランド料理は餃子が有名ということでどこかで夕食を取ろうと思っていたのですが、歩き疲れたためホテルで寝ることにしました。

f:id:hagetaka_traveler:20181105134418j:plain

 
翌日は昼過ぎにストックホルムライアンエアーで向かいます。
 
GACKT様はワルシャワ微妙といってましたが、大満足です 

ch.nicovideo.jp

 

 

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村