Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

ANAプラチナ会員の大学生による旅行記やお得情報を公開

Uber eatsの配達員のバイトについて / 大学生には最適!【紹介コード有】

紹介コード…hagetaka.traveling@gmail.comまで【Uber eatsの紹介コード】との件名でメールを送信してください。半日以内に返信致します。また、InstagramのDMでも構いません。

 

今日から4月になり、新生活のスタートです

 

この春から大学生になる人もいると思います

 

そうした方に向けて、大学生の自分がアルバイトについてお伝えします

 

Uber Eatsの配達なら隙間時間に稼げる!

f:id:hagetaka_traveler:20190331221443j:plain

街中で見たことがある人もいるのではないでしょうか?

バイクか自転車で注文された料理を配達するバイトです

これが1番オススメな理由として暇な時間に働くことができる!という点です

普通のバイトの場合、毎週シフト通りに勤務…となりますが、Uberの場合は自分が働ける時に働くことができます

例えば、大学の授業の空きコマに働くことももちろん可能です

実際にUber eatsの配達をやってみて、なかなか悪くないバイトだと思います(これだけで生活するのは無理だと思うけど、学生のバイトなら十分です)

登録の仕方から配達までの流れを紹介します

 

①紹介コードを手に入れる

hagetaka.traveling@gmail.comまで【Uber eats紹介コード】の件名でメールを送信してください。半日以内に返信致します。また、InstagramのDMでも構いません。

この紹介コードを入力して登録することによって、登録後90日以内に50回配達すると最大40000円の招待ボーナスを受け取ることができます

 

②公式ページから登録

こちらから登録をします

www.uber.com

パスポート・マイナンバーカード・運転免許証などの身分証が必要なので、準備しておいてください

 

③事務所でカバンを受け取りに行く

各地にあるUberの事務所で簡単な説明とカバンを受け取りに行きます

都内だと3ヶ所あり、もちろんどこでも大丈夫です

身分証の登録が終わったら、事務所へ向かいましょう

予約などは不要です

 

実際どれくらい稼げるのか…?

先日昼過ぎから夕方まで時間が空いていた際の売上が以下の通りです

オンライン時間(注文を受けられるように設定していた時間)が約5時間で、稼いだ額が約6000円

時給にすると約1200円!

この日は池袋から板橋方面へ向かうことが多く、板橋まで行くとまた池袋や新宿方面へ戻る時間を考慮すると、あまりコスパは良くなかったと言えます

それでも悪くない数字ではないでしょうか?

もし興味が湧いたら、是非hagetaka.traveling@gmail.comまで紹介コードをお問い合わせください

 

 

(明日からまた旅行記の更新を再開します)

 

 YouTubeのチェックもお願いします

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村