Hagetaka.work / 大学生がお得に旅行する情報を公開中

大学生が自由に国内外問わず旅行した様子をブログにしています。

ANAの上級会員って何?

自分のブログにはよく「ANAの上級会員なので〜」といった文章が出てくると思います

読者層からすると、旅行好きの人が多そうなので、解説する必要がないと思ってましたが、改めて解説します

 

航空会社の上級会員について

日本にはANAJALという2つの大きな航空会社があります

今回はANAを例に説明します

f:id:hagetaka_traveler:20190130183209j:plain

 

ANAの上級会員は3種類

ANAの場合、上級会員になるにはプレミアムポイントというポイントを一定数貯める必要があります

f:id:hagetaka_traveler:20190130113202j:plain

ブロンズ会員だと30000ポイント

プラチナ会員だと50000ポイント

ダイアモンド会員だと100000ポイント、となります

f:id:hagetaka_traveler:20190130113406j:plain

上級会員でイメージするのがラウンジの利用といったところだと思いますが、ブロンズ会員ではラウンジを利用することができません

f:id:hagetaka_traveler:20190130114556j:plain

なので、多くの人はこの次のプラチナ会員以上を目指すこととなります

 

 

プレミアムポイントの貯め方

計算方法は以下のようになります

f:id:hagetaka_traveler:20190130114729j:plain

路線倍率は国内線が2倍、アジア・オセアニア路線が1.5倍なので、ニューヨークやロンドンのように距離的に遠くに行くよりも、那覇シンガポールなどの方が効率良くポイントを貯めることができます

f:id:hagetaka_traveler:20190130115139j:plain

また、国内線の搭乗ポイントについては以下のように規定されています

f:id:hagetaka_traveler:20190130114827j:plain

f:id:hagetaka_traveler:20190130114955j:plain

ただ、全てANAに乗る必要があるわけではなく、ANAが加盟しているスターアライアンスに加盟している航空会社でもこのポイントは貯められます

f:id:hagetaka_traveler:20190130114233j:plain

50000ポイントや100000ポイントといった基準の半分は他社便でも加算できるので、運賃が安い他社便を選ぶのもいいかもしれません

 

このポイントを貯めることで、ラウンジを利用できるようになります

ラウンジを使えるということが、ハードスケジュールの旅行でも快適に過ごすことができます

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

www.hagetaka.work

 

プラチナ会員になってどのような特典があるかは以下の公式ページを確認してみてください

www.ana.co.jp

別記事で自分が50000ポイントが貯まるまでのフライトなどについても紹介しようと思います

 

YouTubeのチェックもお願いします

youtu.be

youtu.be

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村